取扱店を探す よくある質問 お問合わせ

お知らせ

2011

05.25

長寿の森林ツアーのご案内

 以前の記事で、今年は国連で決議された“国際森林年”であることをご紹介致しました。自然薬の原料となるクマザサ葉とアカマツ葉はすべて森林の恩恵からの産物です。弊社では操業当時から森林の恵みに感謝し、森林の保全と活用に取り組んでまいりました。国際森林年であるから何かを新たに始めるのではなく、自然薬グループとしての活動を今後も更に充実させて、永続的に環境貢献に努めていく所存です。

 国際森林年の日本国内テーマは「森を歩く」です。森林の重要性を知るには、実際に森林での活動(散策、ボランティア作業等)を体験していただくことが第一歩です。(株)和漢薬研究所・カポニー産業(株)は、「自然薬グループ長寿の森林」を多くの方々に開放しています。自然から切り離され、ストレスの多い世の中、心身のバランスを崩す人は年々増加の一途を辿っております。森林へ入って散策したり、森林ボランティアの活動を通して楽しく汗をかいたり、木々や植物とふれあうことにより森林セラピー効果も期待できます。

  「自然薬グループ長寿の森林」の森林づくりに着手して以来、歩道、駐車場、案内標識・案内板等の設置、休憩舎の設置、枯損木除去、大径木の保全、天然更新の誘導等の森林づくりの取り組みを続けています。3ヶ所の「自然薬グループ長寿の森林」は、歩道等の森林づくりが進んだことや森林の四季折々の変化が鮮やかなこともあって、多くの方々が森林を体感する場として利用しており、また地域の小学生に森林学習の場としても利用されております。

 「赤城工場見学」、「長寿の森林見学ツアー」につきましては、自然薬お取扱店様を通じ、カポニー産業(株)の営業担当者へご相談下さい。皆様のお越しを社員一同心よりお待ち申し上げております。

110518shinrintour.jpg

長寿の森林長野での散策:岐阜県野崎薬局様 H22年9月