取扱店舗 よくある質問 お問合わせ

製品一覧

中年期以降の物忘れの改善

晴快散
第3類医薬品 晴快散

和漢薬晴快散(顆粒)は、ヒメハギ科イトヒメハギ(遠志/おんじ)のエキス顆粒剤です。
遠志は、古来「遠くにまで(これから先も長く)志を持つことができる」といわれているように、それを服用すれば気持ち(精神)を保ち物忘れをしないといわれています。
遠志は、中国医学の基礎となった書物である『神農本草経』に上品(養命薬で無毒。長期間服用可能な薬草)として収載され、その薬能は「咳逆、傷中を主どる。また、不足を補い、邪気を除き、九竅を利し、智慧を益し、耳目を聡明にし、物を忘れず、志を強くし、力を倍す。」とあります(第17改正日本薬局方解説書:廣川書店)。
漢方処方製剤では帰脾湯、人参養栄湯、加味温胆湯などに精神神経用薬、保健強壮用薬の目的として配合されております。
和漢薬晴快散(顆粒)は“中年期以降の物忘れの改善”にお勧めです。

45包入
2,570(税別)
90包入
4,850(税別)
300包入
15,000(税別)

晴快散で使われている生薬について

オンジ(遠志)

オンジ(遠志)

朝鮮半島北部から中国北部、シベリアに分布するヒメハギ科のイトヒメハギの根を乾燥した生薬です。『神農本草経』の上品(じょうほん)に収録されており「それを服用すれば、物忘れをせずに、志(気持ち、精神)を遠くにまで(=これから先も長く)持つことができる」とされている生薬です。