取扱店舗 よくある質問 お問合わせ

工場便り

2022

03.11

和漢薬研究所だより 2022年3月

 弊社発行の健康情報誌「主治医」に掲載されている「和漢薬研究所だより」をお届けします。
今月は、「自然薬グループ 長寿の森林募金」の記事です。


 長野・群馬・十和田3カ所に設立された『自然薬グループ長寿の森林』は、自然薬ご愛飲者の皆様をはじめ、多くの方々に健康増進やふれあいの場として活用していただくことを目的として、1996年に設立されました。

 森林を訪れる皆様の安全と自然の生態系を保護するために、必要な資金を自然薬グループ関係各位の善意の寄付金によって賄うことを計画したのが『長寿の森林募金』です。この募金は年2回、前期・後期分を合算し、年度ごとに緻密な計画を立て、森林の整備・周辺の修繕等に活用させていただいております。

 この長寿の森林募金は2002(平成14)年より始まり、自然薬をお取扱いくださる薬局・薬店様、お客様皆様の多大なるお力添えのもと、おかげさまで3月をもちまして第41 回を迎えることができました。前回の第40 回募金と合算して、令和4年度の募金事業として公益社団法人 国土緑化推進機構の許可を得て、長野・十和田・群馬の森林の3カ所で遊歩道及び広場の整備、巡回パトロール、刈り払い整備等を予定しております。
 

募金を活用して森林の維持管理を継続し、自然の保護と同時に、多くの方々に健康増進の場としてご利用いただきたいと考えておりますので、今後とも何卒ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

整備計画を立てるため事前に入山し、
修復箇所を入念にチェックします
雪や熊の影響で
1年あまりで看板が壊れることがあります
下草の刈り払いと新しい標柱の設置