取扱店舗 よくある質問 お問合わせ

工場便り

2021

09.11

和漢薬研究所だより 2021年9月

 弊社発行の健康情報誌「主治医」に掲載されている「和漢薬研究所だより」をお届けします。
今月は、「クマザサ採取の季節になりました」の記事です。


 毎年8月下旬から1カ月間、東北地方はじめ各契約産地から、松寿仙の原料・
クマザサ葉が赤城工場に毎日続々と入荷されます。現地の皆さんのご協力のもと
採取された新鮮なクマザサ葉は、麻袋へ丁寧に詰められ、大型トラックに乗って翌日早朝に工場へ届けられます。
 重さ15㎏ほどある袋が毎日約200袋前後入荷し、社員全員で1 袋ずつ計量作業後、産地ごとに分けていきます。
 また、松寿仙に使用されるクマザサ葉は品質管理部門にて採取前にサンプリン
グ試験、また入荷後にも規格試験を行なっています。皆様に安心して服用いただ
けるよう、よりよい品質の松寿仙をこれからもお届けしていきたいと思います。

標高1000m 以上の高地でハサミを使って
クマザサ葉を採取していきます
産地ごとに分けられて計量が行われます